オンライン英会話を始めようかと悩んでいる方。レアジョブについて紹介します。

1万円以下のオンライン英会話を比べてみました

レアジョブの特徴

オンライン英会話 コース レッスン 料金(税込) 講師 特徴
レアジョブ英会話 日常会話 毎日25分 6,380円 フィリピン 多彩なカウンセラーが、目標やレベルに合わせた学習プランを作成。

 

 【レアジョブ】で気になったところは、日本人カウンセラーという存在です。

 

 こちらの目的など相談しながら、学習プランを作成するところです。 始める前に、しっかりと目的に沿ったレッスン内容にしないで、誤った方向に進んでしまっては、せっかく投資したお金や時間が無駄になってしまいます。

 

 さらに継続してカウンセラーのサポートを受けるためには、『あんしんパッケージ』というサービスがあり、別料金で月額1,078円が必要になりますが、このサービスを付け加えても1万円以下ですので、価値のあるサービスだと思いました。

 

 もうひとつのポイントに、CEFRベースをベースにした独自の英語スピーキング力測定システム「PROGOS」を、月1回受けられるということ(日常会話コースの場合)。
 毎月、自分の英語スピーキング力を測って、自分自身の成長を把握できるのは、とてもいいシステムだと思いました。

 

 【レアジョブ】も専用アプリを使ってのレッスンです。

 

レアジョブに対するわたしの感想

レアジョブ

 わたしには、【レアジョブ】の『あんしんサポート』のサービスは、とても気になりました。
 継続して、日本人カウンセラーに学習相談することで、レッスンの中で出てきた不安を、解消することができると思ったからです。

 

 英語スピーキング力測定システム「PROGOS」も大きな魅力を感じました。
 毎月、自分の実力を把握できるので、成長を実感できるし、それによって続けることのモチベーションになると思うからです。

 

 何でもそうですが、続けることが最大の問題だと、わたしは思います。逆に言えば、継続さえできれば、英語は上達する、と勝手に思っています。

 

 その継続という点からみれば、【レアジョブ】は、継続するためのモチベーション維持のしくみ、不安が出てきたときに解消するしくみ、があるので、続けやすいと思えました。

 

 正しい方向に進み続ければ、きっと英会話能力は向上するはずですからね。

 

 

レアジョブをもっと知るために

 【レアジョブ】を紹介しているYoutubeを見れば、さらに詳しく知ることができます。わたしも、探して、参考のために見ました。

 

 【レアジョブ】を紹介しているYoutubeでは、次の動画が、わたしのおすすめです。
 フィリピン人の先生とのレッスンの様子が、楽しく紹介されていて、【レアジョブ】の楽しい雰囲気が伝わってきました。

 

 

レアジョブが向いていると思う人

 「周りの人に比べて自分は飽きっぽい」と思っている人、「いままで何事も継続することが苦手だった」という人には、継続するためのしくみが充実している【レアジョブ】が向いていると思います。

 

 英語の勉強に挑戦したいけど、飽きっぽいので続けられるのか心配という方。 【レアジョブ】をおすすめします。

 



 

トップへ戻る