わたしが『1万円以下の”オンライン英会話”』を決めたのかを紹介します。

1万円以下のオンライン英会話を比べてみました

 家にいる時間が長くなってきて、何かの勉強をしよう、と考えている方も多いと思います。そんな中で、やっぱり気になるのが英語ですよね。
 随分依然からグローバルな世の中といわれているし、日本の小学校でも英語学習が本格的に始まるし、と英語の必要性はドンドン高まってきています。「英語ぐらいはできないと」っていう世の中になってますよね。

 わたしは、英語は全然できないし、仕事もあるので時間も取れないし、そんなにお金に余裕もないし、どこかの英会話スクールに通うのも面倒だし、で英語にはずーっと興味はありましたが、実際は何もしてきませんでした。

 そんなわたしが、いまさらですが、英語を勉強しようかなと思って、いろいろ調べてみました。

オンライン英会話01  英会話スクールは通うのが大変だし、お金もかかるので、ムリ。 自分で本を買って独学で勉強するのはお金はかかりませんが、途中で投げ出してしまって、続けることが難しいだろうと思う。
 そうやって考えてみると、ムリなく続けられて、お金もそんなにかからなくて、英語初級のわたしでも理解できて、と条件に合うのは”オンライン英会話”だな、って思いました。

 オンラン英会話は、どこでも好きな時間に自分の都合でレッスンを受けられるから、ムリなく続けられるし、料金もリーズナブルだし、レッスン内容もいろいろ準備されているので英語ができないわたしにもできそうなレッスンもあるし。英語を学ぶぼうと思っている人にとっては、とても便利なツールだと感じます。

 ですが、”オンライン英会話”にも、たくさんのサービスがあって、どこの”オンライン英会話”がいいのか判断できなくて、かなり迷いました。とりあえず条件を絞ろうということで、予算を月1万円以下に設定してみました。

 ここでは、たくさんある『1万円以下の”オンライン英会話”』から、わたしがどのように選んで決めたのかを、自分でまとめて比較したものとあわせて、紹介します。
 ”オンライン英会話”をはじめようと考えている方に、少しでも参考になればうれしいです。

目次

わたしがピックアップした7つの『1万円以下の”オンライン英会話”』

 『1万円以下の”オンライン英会話”』といっても、たくさんあるんです。おまけに料金体系が複雑なところもあるので、1万円以下なのか違うのかを判断するのにも結構、疲れました。
 なので、ここではわたしが独断で選んだ7つの『1万円以下の”オンライン英会話”』をもとに説明します。

 毎日レッスンを受講しても1万円の料金という条件で、それぞれに特色があるところをピックアップしました。だから、どこもおススメだと思います。
 自分が英語を勉強する目的や、自分の英語のレベルにあったところをチェックしてみてください。

オンライン英会話 コース 料金 特徴
ネイティブキャンプ プレミアムプラン 6,480円 一日複数回の受講も可能なので一番おトク。どんな人にも合うと思います。
クラウティ プラン30 4,500円 英語を家族(6名まで)みんなで学ぼう、という方にピッタリで、すごくおトクです。
hanaso 毎日プラン 5,980円 キッズ(子供)コースがあり、小さなお子さんにおススメです。
レアジョブ英会話 毎日25分 5,800円 業界トップクラスの実績ある大手なので安心できます。
産経オンライン英会話 毎日25分プラン 6,090円 産経ならではのニュース教材が魅力。ビジネスに活かせますね。
Kimini英会話 スタンダードプラン 5,480円 学研が運営。英検対策コースがあるので、英検取得を目指している方はぜひ。
ジオスオンライン英会話 毎日プラン 7,980円 「上達保証制度」があるので、初心者の方も安心して上達を目指せると思います。

Copyright© 1万円以下のオンライン英会話を比べてみました , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.