わたしが『1万円以下の”オンライン英会話”』を決めたのかを紹介します。

1万円以下のオンライン英会話を比べてみました

hanaso

投稿日:2020年4月25日 更新日:

1. いろんな分野を網羅している教材が魅力です

 一般的な、”英会話フレーズ”、”旅行英会話”、”おもてなし英会話”、”ビジネス英会話”、などのレッスンはもちろんありますが、英会話に必要な基本英文法を身につける”初級者用基本英文法”、日本人が不得意としがちな20個の子音と6個の母音を学べる”発音トレーニング”、2016年5月からの新形式に対応したTOEIC対策教材を使用する”Building TOEIC Skills/Developing TOEIC Skills”等々、多くのレッスン内容、教材が用意されているので、ほとんどの人の要望、目的に答えられるのではないかと思います。

 4歳から中学生を対象とした”Kidsプラン”は充実しているので、お子さんに”オンライン英会話”を、と思っている方は、チェックしてください。

2. hanasoメソッド(独自の反復学習システム)

 3つのステップで、話せる英語をマスターできるhanasoオリジナルの学習方法が”hanasoメソッド”です。
 英語を身に付けるには習っただけで終わらせず、自然に言えるまで何度も反復して定着させることが大切で、復習の頻度や時期をシステムが管理することで、苦手なフレーズ・発音はより多く復習でき、効率よく学習できるシステムです。

3. 厳しい採用基準を合格した優秀な講師陣

 フィリピン人が中心の講師陣です。レッスンで使える日本語研修等も行っていて、ユーザーアンケートでは、講師の質については高い評価を受けているので、安心です。

 

 たくさんの種類のレッスン、教材が用意されているhanaso。多くの人の要望、目的に応えてくれるオンライン英会話だと思います。

 いまなら1回25分のレッスンが2回、無料で体験できるので、少しでも気になるなら是非、無料体験レッスンをうけてみてはいかがでしょうか? 申し込みはこちらからどうぞ

-未分類

Copyright© 1万円以下のオンライン英会話を比べてみました , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.